活動報告

活動報告

松本市平和祈念式典にて

2018-08-15
今年も終戦記念日が来ました。
市内の中学生が広島に行き、被爆者の方から聞いたお話についての感想を述べました。「小さい力かもしれませんが、原爆の恐ろしさ、悲惨さを忘れないようにしていきます。」の言葉に平和への思いを更に強く感じました。
また、後援会の皆様と一緒に折った折り鶴も献呈させて頂きました。
亡くなられた皆様に、心よりご冥福をお祈り致します。
そして、平和な日本を子供たちにつないでいくことを、お誓い致します。