本文へ移動

活動報告

活動報告

松本市牛伏川階段工完成100周年記念 石積砂防シンポジウムにて

2018-10-19
先人の知恵と努力により竣工して100年が経ち、今は重要文化財としても貴重なものになりました。国、県、地元のご関係の皆さまの長年に亘るご努力で今日があったと思います。
僕はこの階段工には思い入れがありまして、じいちゃんが内務省におりました関係で、小さい時から連れてこられ説明を受けてましたが、その当時はまだ僕が小さくて、綺麗な階段の水だったくらいしか記憶がありませんでした。
大人になって記憶が蘇り、何度となく現地に足を踏み入れていますが、石積みの美しさ、大切さを噛み締めてます。
ご関係の皆様、本日のシンポジウム、とても素晴らしかったです。
 
 
 
 
TOPへ戻る