本文へ移動

活動報告

活動報告

外務省からのヒアリング

2018-11-01
元徴用工に対する韓国最高裁判決について、アジア大洋州局より説明を受けました。
判決はとても日本として承服できるものではなく、毅然と対応すべきとの意見が殆どでした。
 
 
 
 
 
TOPへ戻る