本文へ移動

活動報告

活動報告

本日の代議士会にて

2018-11-13
出入国管理および難民認定法などの法務大臣からの趣旨説明のあと、各党からの総理、大臣への質疑になりました。
内容に資格、入国予定人数、保険財政、生活環境など、まだまだ不透明な点が多く、議場は紛糾しました。
これからの国家観に関わる問題、拙速な論議でなく、充分時間をかけて対応すべきと改めて感じました。
 
 
 
 
TOPへ戻る