本文へ移動

活動報告

活動報告

農水、経産合同部会です

2021-04-02
チェックNEW
RCEPについて、JA全中、日本商工会議所、日本経済団体連合会よりヒアリングを行いました。
日本の経済停滞の要因の一つとして、EPAやFTAなど他国との経済協定の締結が遅れていたことは否めません。JAもRCEPは国内農業への影響は少ない点で歓迎しています。ただ中国や韓国は未だ日本の農産品自体を原発事故以来規制をかけておりその撤廃を求められました。また経団連は2012年に民主党政権で交渉立ち上げをし、推進していただいた結果であり感謝しておりました。ただ日本の大きな問題は外国人材の活用が充分ではない点で、これからは日本の外国人を受け入れる社会づくりが重要とのことでした。
 
 
 
 
TOPへ戻る