本文へ移動

活動報告

活動報告

ワクチン進捗フォローアップチームです

2021-04-30
チェックNEW
内閣府、防衛省からヒアリングを行いました。
オリパラ組織委員会が日本看護協会と調整を重ね500人の看護師をオリンピックにボランティアとして協力するよう依頼をしています。また都内10か所と、都外20か所の大学病院などに大会指定病院となるように調整をしているとのことです。ただ、大阪で急激に変異ウィルス感染が拡大したように、東京でも今後感染が拡大していくと、医療従事者や医療機関の協力を得ることはできるのでしょうか。自衛隊の医官も東京や大阪でのワクチン大規模接種センターに携わるよう要請を受けており、少なくとも医療の面からは今年の夏のオリンピック開催はかなり難しいと改めて感じました。


 
 
 
 
TOPへ戻る