本文へ移動

活動報告

活動報告

日本の未来を創る勉強会

2021-09-01
チェックNEW
2005年から生活困窮者支援を行い、「下流老人」等の著者の藤田孝典さんよりお話を伺いました。
民主党政権時代に生活保護を受けることで多くの人が救われたが、自民党は少数の不正受給を大きく訴え、生活保護を受けにくい環境を作っている。生活保護は権利だと発信してほしい。また単身で暮らす女性の3人に1人が貧困状態であり、コロナで女性や若者、外国人などが困窮で苦しみ続ける、低所得者に財政出動することが地域経済にとってもっとも効果があり、職業訓練を伴った給付を増やすことが大切です、とのお話しでした。


 
 
 
 
TOPへ戻る