プロフィール

プロフィール

氏名
下条みつ
生年月日
昭和30年(1955)年
12月29日
出身・本籍地
長野県松本市
選挙区
長野県第2選挙区
身長・体重
179cm 74kg
家族
妻、長男、長女
趣味
バンド(サザンオールスターズ・Rストーンズなどのカバー)、テニス、スキー
好きな政治家
ロバート・ケネディ
好きな食べ物
ラーメン、カツカレー
経歴
開成学園中・高卒(高校時代は応援団副団長)
信州大学経済学部卒
富士銀行参事役(米国勤務)
厚生大臣秘書官
証券会社法人部長
衆議院歴  (三期)
安全保障委員会理事
消費者問題に関する特別委員
北朝鮮による拉致問題等特別委員
国家基本政策委員会理事
国土交通委員
農林水産委員
財務金融委員
経済産業委員
災害特別委員会理事
役員歴
国家戦略室サポートメンバー(国土交通・財務・金融)
役職歴
防衛大臣政務官
党防衛部門会議座長
党財務・国土交通・厚生担当副幹事長(陳情担当)
党政調副会長(国土交通・財務担当)
党中小企業局次長
党NC金融担当副大臣
党農林漁業再生本部常任幹事
党長野県総支部連合会政調会長
その他の役職
長野県人会連合会顧問
長野県ボディビル連盟参与
裏千家淡交会長野支部副支部長
日本空手道剛柔流剛誠館顧問
日本空手道啓心会顧問
暁岳流日本吟道館顧問
海友会顧問

下条みつの決意

中学・高校時代(開成学園)から地元信州大学に進学し、ボーイスカウトや応援団、ロックバンドなどで、かけがえのない友にめぐり会いました。学生寮で、10円の残飯を食べながらも、夢や未来を語り合った楽しい青春時代でした。
 
大学卒業後、私は20年間サラリーマンとして働きました。自転車やバイクで、雨の日も風の日も個人・商店・中小企業、学校廻りの日々、官庁との渉外、海外勤務、証券業務、厚生省勤務と様々な職場を体験させてもらいました。
 
みなさんが額に汗して得たお金からの税金を、今までの日本は野方図なやり方で使い過ぎていたのではないでしょうか?数々の倒産、銀行自信の破綻、ボランティア活動で触れた弱い立場の人達を目の当たりにして、「自分は金融や福祉のプロだけど日本の将来に対して何ができるのだろうか。」と疑問をもつようになったのです。
 
これまで多くの瞬間、日本は「お金はあるけど心がない」道を進んできました。リストラや自殺が決して他人事ではない、ごく身近に誰にでも降りかかってきている今、私たち一人一人が、どんな未来を欲しているのか、真剣に考えるべきです。
 
今、有り難い事に、ボーイスカウトや学生時代の友人、政治を変えたいと望む仲間や後援会の皆さんが、浪人中の私に『初心に返って頑張れ』と損得なしに『こころ』から応援してくれています。
 
自分たちの世代が70代になった時、「何もしてこなかった」と後悔したくない。
 
私達自身が、「おかしい」と思うことを正していきたい。今の暴走している政治を止め、皆さんが期待する政治を取り戻すため、精一杯どんな大きな山をも越えて行く覚悟です。